• 日下診療所

    日下診療所

    南千住駅から徒歩3分 電話: 03-3803-5831
    〒116-0003 東京都荒川区南千住5丁目21-7
  • オゾンマグネ療法

    オゾンマグネ療法

    太古より地球上の生命体と深い関わりを持つ地磁気とオゾンという大自然のエネルギーを組み合わせたオゾンマグネ療法は生体に対し、非常に似通った生理学的作用を有しており、その大きな相乗効果と副作用のない安全性から21世紀を担う新しい統合医療として期待されています。

院長

日下史章 医学博士 東京医大卒業
‘帯状疱疹後神経痛に対するパルス磁気治療ならびに全身性交流磁気治療の試み’で1996年昭和大学医学部より医学博士授与
日本医療・環境オゾン学会理事

医師

徳山博文 医学博士
慶應義塾大学医学部卒業
慶應義塾大学医学部専任講師
日本内科学会認定医・総合内科専門医
日本腎臓学会専門医・指導医・評議員
日本高血圧学会専門医・指導医
日本透析学会専門医・指導医・評議員

鳥光拓人
慶應義塾大学医学部卒業

押田卓磨
慶應義塾大学医学部卒業

内科外来診療

9時~12時 X X X X X
午後 X X X X X X X

※保険診療は火曜日・木曜日の午前となります。火曜日、木曜日とも9時から外来を行います。

※火曜日・木曜日午前の外来は慶應義塾大学病院専任講師の徳山医師、内科認定医の鳥光医師、押田医師が担当します。今後必要な超音波、CT、MRI、胃カメラ、大腸カメラなどの検査は慶應義塾大学病院(総武線 信濃町駅)と連携して行います。
検査結果の説明は再度大学病院を訪れる必要はなく、日下診療所で説明させていただきます。

オゾン・マグネ療法

10時~12時 X X X
13時〜17時 X X X

※火曜日から金曜日までの午前・午後はこれまで通りオゾン・磁気治療を行います。予約制となります。

※これまで、がん・線維筋痛症・感染症・慢性関節リウマチ・花粉症・ぶどう膜炎など多くの疾患、痛みなどの治療に効果が高いことがわかってきました。
最近では体を内面から守り、美容と健康に非常に効果があることもわかってきました。オゾン・磁気療法の内容、効果、治療計画など、ご相談があれば担当看護師から説明させていただきます。

お知らせ

2019.06.29
10月の診療体制

1. 10月内科・泌尿器科診療のお知らせ

10月22日は祝日となり休診です。

火曜日午前外来  
   1日、15日  徳山医師 
   8日、29日 鳥光医師

木曜日午前外来 
    10日  徳山医師 
     3日、17日、24日、31日 押田医師

2. 健康診断を御希望の方は窓口へお問い合わせ下さい。

3. オゾン・マグネ療法は火曜日から金曜日まで午前、午後行っております。

院長