患者さんの声


患者さん①:線維筋痛症

線維筋痛症と診断され、各大学病院、基幹病院で治療されるも疼痛が改善せず、当院で治療を開始。オゾン・マグネ療法開始後、徐々に症状は軽減し、現在全く症状が消失し、月に数回オゾン・マグネ療法を行うだけになっている。

患者さん②:慢性関節リウマチ

慢性関節リウマチに対し、基幹病院で治療を受けるも、ステロイドの副作用で治療を断念。オゾン・マグネ療法開始後、関節痛が消失。

患者さん③:眼症状

ブドウ膜炎、白内障、飛蚊症で視力低下。大学病院でステロイドの服用を言われた。副作用が心配で当院を受診。オゾン・マグネ療法開始後、視力が著しく改善した。治療直後に視野がすでに明るくなっていた。

患者さん④:花粉症

薬剤を服用するもひどい花粉症に悩んでいた。全身倦怠感強く、オゾン・マグネ治療を受けた後、花粉症が著しく改善。

患者さん⑤:老化

年齢を重ねるに従い、ホルモンバランスが乱れ、免疫力が下がり、動脈硬化が進行し、老いを実感。エイジング予防に良いと友人に勧められ、オゾン・マグネ療法を開始した。治療開始後、日常生活において活力がみなぎり、外見も若々しくなったと言われる。